So-net無料ブログ作成

オフ会前のサバイバル!! [日記]

ようやくオフ会の記事です!って言いたいのですが・・・

今回のオフ会は、東京から駅員3さんが泉佐野に来てくれて、2ヶ所でサバイバル講座を
開いてくれる事になったからなんです。
いつもわざわざ、遠路はるばる、東京から、我が市、泉佐野まで来て頂いて講座をして
頂いてます。 もうすっかり防災!サバイバル!アウトドア!と言えば駅員3さん!って
我が市では認知されつつあります。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
ボーイスカウト関係から、サバイバル的な視点で、子どもたちにも分りやすいお話しなんですよ。
8月5日は、午後1時から若い子たちを対象にした講座が開かれました。
私も見学に。
P1180136.jpg
準備中でした。
P1180137.jpgP1180138.jpgP1180139.jpgP1180140.jpgP1180141.jpg
準備が整って・・・
何が始まると思います? 砂、砂利、炭ですよ。
P1180143.jpg
主に、水に話し。
P1180144.jpg
P1180145.jpgP1180146.jpg
いざと言うときは、おしっこでお水を作る事も出来るってはなしを聞いた子どもたち。
今から、水蒸気で水が作れるか? 実験です! って聞いて・・・・
「おしっこするん?」って心配が・・・
大丈夫! おしっこしないよ〜 今日は回りの水分でどれくらい出来るか実感です。
外に出ます。
P1180147.jpg
P1180148.jpg
説明を聞いて〜
P1180150.jpg
まずは穴を掘る!
P1180151.jpgP1180152.jpgP1180153.jpg
この紙コップの回りにいざと言うときはおしっこ? この日は水をまいて・・・
P1180154.jpg
この上にビニール袋を被せます。
P1180156.jpgP1180157.jpg
そして、水滴がコップの中に入るようにします。
条件としては、カンカンデリが良いのですが・・・
P1180158.jpg
このまま、しばらく置いておきます。
中に入って、もう1つ!この日の工作? 作ります。
P1180159.jpg
駅員さんは、秋にも冬にも春にも来てくれるようです。
スゴいね!
連続講座です。
P1180161.jpg
P1180162.jpg
水がないと人間は生きて行けない!って言う基本を学び・・・
P1180163.jpgP1180165.jpgP1180166.jpgP1180167.jpgP1180168.jpg
熱中症にならないようにする、注意も学んだんですよ。
P1180169.jpgP1180171.jpgP1180172.jpgP1180173.jpg
ということで、簡易浄水器を作ります!
みんな、一気に元気になり? 動き始めました。
P1180174.jpg
まずは、炭を砕く作業。
P1180175.jpg
これが大変でした。
P1180176.jpg
P1180177.jpg
ペットボトルのふたに穴をあける。
すごろくの5のような穴!って駅員さんが言うと・・・
すごろくの5が分らない? 悩んでましたね〜
P1180178.jpg
お姉さんシーダーさんもお手伝いしてくれました。
P1180179.jpg
入れ物が出来たね。

ここに何を入れるかと言うと・・・
P1180180.jpg
まずはティッシュペーパーで濾過フィルターをして、その次に砂。
P1180181.jpg
砂利を入れます。
P1180183.jpg
P1180186.jpg
そして、炭です。
P1180187.jpg
そして、最後にもいう一度ティッシュでフィルター。
P1180189.jpg
P1180190.jpg
そしてその後、泥水を上から入れます。
P1180188.jpg
P1180191.jpg
P1180192.jpgP1180193.jpgP1180194.jpg
濾過されて、きれいな水になるのを興味津々に見てる子どもたち。
P1180195.jpg
ティッシュのフィルターが、上手く出来なかった人は、なかなか濾過されず、時間が
かかりました。
でも、何度か繰り返すうちに綺麗になっていくんですよ。
P1180196.jpgP1180197.jpgP1180198.jpgP1180199.jpg
さ〜〜!
外の様子も気になるので・・・確認しに行きました!
P1180200.jpg
実は、予想外?だったのが、ここは公園。
木が多くて・・・陰になってたんです。
P1180201.jpg
水滴はあったんですが、コップに入る程ではなかったんです。
じゃあもう一度部屋に入ってお片付け。
あ! あの声は・・・
P1180202.jpg
どこでもイソヒヨドリ。
そして、最後は、みんなで片付けて終了。
P1180203.jpg
さ〜!私は、まだ片付けやら、次の日の講座の打ち合わせをする駅員3さんを残して
一旦家に帰り、待ち合わせの時間まで休憩です。
駅員さんは、朝から準備したり、4時までの長い講座・・・
本当にお疲れさまでした。
この後、楽しい飲み放題!オフ会です。

明日に続きます。

nice!(105)  コメント(49) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 105

コメント 49

YUTAじい

おはようございます。
ボランティア活動・・・本当に頭が下がります。
by YUTAじい (2017-08-09 06:01) 

REE

いつ、大震災が来てもおかしくない状況ですもんね。
少しでも知識を得ておく事は大切なことですね。
駅員3さん、凄いです。
by REE (2017-08-09 06:03) 

トレンダー櫻井

飲み水の確保は災害時に重要ですね(^^♪
by トレンダー櫻井 (2017-08-09 06:13) 

デルフィー

知識はもしもの時に役立つので大切ですね!
by デルフィー (2017-08-09 06:27) 

ナビパ

駅員さんのサバイバルや防災の講座はもうプロ並みなのでしょう。
それに話もも面白楽しく話してくれそうです。
本当に水は大切ですね。
by ナビパ (2017-08-09 06:27) 

さとし

人の繋がりって面白いですね。
人脈、大切にしなくちゃ。
by さとし (2017-08-09 06:38) 

tommy88

なるほど
サバイバル講座は役に立つ
いっそのこと
学校の授業に入れてしまえば良いのに
これだけ天災や人災が多いんだから
避難訓練だけでなく
どうやって生き延びるかを考えさせるのは大事だな

by tommy88 (2017-08-09 06:49) 

タンタン

おはようございます。
こういう講座は受けておくと、いざという時に役に立ちますもんね。私も行きたかったな~^^;
by タンタン (2017-08-09 06:51) 

ma2ma2

濾過装置ですね!
いざというときに役立ちそうですね(^^)「
by ma2ma2 (2017-08-09 07:09) 

kinkin

日曜は2時間でしたが、土曜は長丁場だったんですね。
砕いた木炭、謎が解けました(^^ゞ
by kinkin (2017-08-09 07:12) 

りみこ

素晴らしいですねーw
こういう体験した子の中には必ず残りますよね
経験することは大事と思いました
続きも楽しみにしておりますよ
by りみこ (2017-08-09 07:23) 

KENT0mg

これは良い授業ですね。子供たちの目が輝いていたでしょ?!
(^_^)v
by KENT0mg (2017-08-09 08:03) 

green_blue_sky

サバイバルは重要です。
飲料水の作り方、夏場だと重要ですね。
by green_blue_sky (2017-08-09 08:03) 

あとりえSAKANA

耳学問ではなく実際にやってみる事って
大切ですよね。
見たことや聞いたことは忘れても、
やったことは忘れにくいですから( ^ω^ )
by あとりえSAKANA (2017-08-09 08:37) 

ぼんさん

とても実用的かつ重要なサバイバル講座ですね。さすがです(^.^)
by ぼんさん (2017-08-09 08:51) 

旅爺さん

おはようございます。
今日は今年1番の暑さになる予報です。
オフ会は為になる話をして戴いて良かったですね。

by 旅爺さん (2017-08-09 08:59) 

naonao

いつ災害が起こるか分からないので
ためになる講座ですね(^ー^)
台風一過の晴れなものの
今日は37度の猛暑日で暑くなりそうで
暑さと熱中症に注意です!
by naonao (2017-08-09 09:06) 

momo

泥水がこんなにキレイな水になるんですね!(◎_◎;)サバイバルの技術は大切ですね^ ^
by momo (2017-08-09 09:07) 

あおたけ

駅員さんの実用的なサバイバル術、
ホントにスゴいですね〜!
いざという時は飲み水の確保などが、
生死を分ける重要なポイントですよね。
参加した子供たちも、
いい経験になったのではないでしょうか。

by あおたけ (2017-08-09 09:11) 

ソニックマイヅル

おはようございます。これは本当に素晴らしい講座だと思います。人間はもともと水分みたいなものですし水がないと絶対に生きていけないですよね。そもそも人間ってどんなものだという事を教えて頂ける講座だと思っています。次回は受講者がもっと増えそうですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-08-09 09:19) 

viviane

これは~夏休み中の子どもたちは良い勉強になったわね~!
サバイバル術は大事!
どんな環境でも生きていける様な人間に育てないと!^^
毎日曇り~~~~~~~鬱になりそう~~~~~~(>_<)
もう夏は終わったのかも・・・
by viviane (2017-08-09 09:28) 

まいく

プログラミングもいいけど、こういう授業を、
繰り返し、できれば良いのですが。
実践と、繰り返しで、定着させることが大事です。
by まいく (2017-08-09 09:32) 

raomelon

さすが駅員3さん
子ども達にもわかりやすく、楽しい講座ですね^^
私も参加すればよかった・・・^^;
レポも完璧で、読んでいてもよく理解できました^^b
明日はいよいよ、楽しみ~♪
by raomelon (2017-08-09 09:58) 

侘び助

駅員さん・・・凄い方ですね・・・
子供時代育った滋賀・・・井戸水は硬水(出たときは綺麗・ギラギラ茶色になる)
なので大きな酒樽に(棕櫚の毛・炭・石・そして上には川の小砂を)
濾過された水で家事・洗濯・お風呂と・・・大変な作業でしたね。
酒樽が高いので、子供は足場に乗ってバケツの水を空けて居ました。
今は捻ったら・・・ジャーの水道に感謝で~~す~
by 侘び助 (2017-08-09 10:05) 

oem

個人仕入れ| 小口輸入| 海外 仕入れ| OEM生産
by oem (2017-08-09 10:18) 

風来鶏

水は1日一人3Lで3日分の確保が必要ですが、我が家はエコキュートを導入していますので、常に300Lの水を確保していますよ(^^;;
by 風来鶏 (2017-08-09 10:25) 

くまら

こういうのって為になるんですよね
小さい頃から身につけておけば、将来何かの役に立つかも
by くまら (2017-08-09 10:35) 

ともち

駅員3さん、お疲れ様でした。
そして、hatumi30331 さんもお手伝いお疲れ様でした。
すごく役に立ちそうな講座ですね。
私も息子と一緒に受講したかったくらい。

今日の午後、日本へ飛び立ちます。
今、荷物の最終チェックしながら、ブログチェックしてます(笑)
by ともち (2017-08-09 10:45) 

馬爺

相変わらず駅員さんの講義は素晴らしいですね、子供達にも分かりやすいですからね、遠くまで出掛けての講座には頭が下がりますね。
今日は気温が半端なく上がるようですからお気を付けて下さいね。
by 馬爺 (2017-08-09 11:21) 

ニッキー

小さい頃から熱中症やサバイバルの知識を身につけておくと
いざというときに役立ちますねぇ(^O^)
いざというときは来て欲しくないけど^^;
by ニッキー (2017-08-09 11:28) 

masalin1220

す・・素晴らしすぎる!流石駅員さんですね!もう少し復帰が早かったらあたしも行きたかった!いつどこで何が起きてもおかしくない日本なのでとても役に立ちますね!
by masalin1220 (2017-08-09 12:04) 

メルシオ

こういう知識って、いざ!!っというときに
とても助かるのですよねぇ~!覚えておかないと・・・
でも、いざ!っというときに、思い出せない我が家です(-_-;)
by メルシオ (2017-08-09 12:22) 

ようこくん

飲まず食わずで生きていられるのって72時間なのですね。
子供じゃなくても、この講座は役に立ちそうです!!
習ったことを使うことがないことを願いますが、この講座を受けた
子供たちはきっと一生頭のどこかに強い記憶となって残ると思います。
by ようこくん (2017-08-09 12:43) 

katakiyo

駅員さんのタフさとhatumiさんの情熱に感激です。
by katakiyo (2017-08-09 16:44) 

katakiyo

hatumiさん、コメントありがとうございます。ガンバリましょう。


by katakiyo (2017-08-09 17:37) 

ひでほ

いざというとき役にたちますね。わたしは、ワーファリンと肝臓の薬2日分はかばんにいれています。
そういえば、こういう商品もうってるらしいですね。
透析やってるひとがたいへん。
水、すげえいる。
by ひでほ (2017-08-09 18:09) 

little_me

サバイバル講座すばらしいですね。
子供たちに実際にやらせると
楽しいしわかりやすくていいですね^^
by little_me (2017-08-09 18:32) 

ミーミー

昔の人は生きていく知恵もあったが
今の子は心配よね
 勉強も大事だが生きていく力も大事ね
 災害になれば普段嫌いな物も食べると思う

 今日は暑かったわあ
by ミーミー (2017-08-09 20:19) 

美美

駅員3さんの講演には子どもたちも興味津々ですね。
この後のオフ会が楽しみですね(∩.∩)
by 美美 (2017-08-09 21:31) 

とまと

これは子供たちのためになりますね~
by とまと (2017-08-09 21:50) 

nikki

ろ過装置作れるのですか。すごいです。

by nikki (2017-08-09 21:50) 

ゆきち

自然災害が立て続けにあると、サバイバル講座を大人も受けたほうがいいような気がします^^
知ってるか知らないかで運命が分かれちゃいますもんね~。


by ゆきち (2017-08-09 21:51) 

笠原嘉

このブログの様な知識は万が一に備えて
頭の中に入れておきたいです。こういう事
をなんでTVでもっと放映しないのだろうか?
放映しているのかな。・・・・・
水がないと人間、1日生きるのも相当きついですから。
by 笠原嘉 (2017-08-09 22:08) 

えーちゃん

最近は災害も多いから、こういうサバイバル術を子供の頃から身につけて置く事は大事だよね。
駅員3さんご苦労様でした。
by えーちゃん (2017-08-09 23:00) 

ネオ・アッキー

hatumi30331さんこんばんは。
サバイバル講座、役にたちますよね。
私は、川の水等を浄化できる軍事用のストローを持ち歩いています。
やはり、水の確保が一番大切だと思います。
by ネオ・アッキー (2017-08-10 00:06) 

hirometai

hatumi様
サバイバル高座は勉強になりました。
by hirometai (2017-08-10 01:16) 

駅員3

子供たちからは「イントネーションちゃうやん!!??」って言われたけど、みんな一生懸命聞いてくれてうれしかったです。
無色透明の綺麗な水が落ちてきた時の子供たちの驚きと喜びようを見て、とても嬉しかったです。
豊中市での講演もほぼ決まり、大阪に移住した方がいいかもしれませんね(*^o^)
「サバイバルの知恵」って、何も特別なものではなく、昔の人ならだれでも「生きていく知恵」として身に付けていたものです。
秋にもそんな知恵を子供たちに身に付けてもらえたらと、今からワクワクドキドキ、どんな講座にしようか楽しみながら考えています。
by 駅員3 (2017-08-10 07:06) 

oem

コストと品質を重視し、小ロット輸入でも個人でも新商品の開発と商品の仕入れができます。対応できる分野も様々なので、何かありましたらお気軽にご連絡ください。
by oem (2017-08-10 10:29) 

うめむす

飲料水の確保は、サバイバルの基本ですよね。
これは子供たち、いい経験したと思います!
by うめむす (2017-08-10 13:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。